ラッコルタ / ACF Projects

ラッコルタ

「ラッコルタ」は地元企業に不要な部材を提供していただき、それらを表現のための創造素材として新たに活かす仕組みづくりです。 アーティスト主導のワークショップを通じて、子供や大人が素材から発想した 表現活動に取り組みます。環境を意識したリサイクルにとどまらず、身近にあるモノを違う視点から捉える機会を重視しています。アーティストの視点を通して、新たなものの見方を獲得するラーニングプロジェクトです。

Instagramもチェック!
@raccolta_acf
https://www.instagram.com/raccolta_acf

ラッコルタイメージ

ラッコルタの考え方

いまわたしたちは、想定外の未来を生き抜くために、柔軟で創造的な思考が求められています。ヒトとモノが集まりコトが生まれる循環社会で、暮らしの中での「表現」を増やしたい—-そんな願いをこめて、今まで培ってきたネットワークを活かして公的/私的な場を繋げながら、創造と発想についての学びの機会を作ります。
「RACCOLTA ラッコルタ」はイタリア語で「収穫、作物、収集」という意味。人々が収穫のために集まるイメージと私たちの活動が重なります。
*「ラッコルタ-創造素材ラボ」は、府中市との市民提案型協働事業です。

more

ラッコルタにご協力ください

企業のみなさまへ
「ラッコルタ」の活動に賛同し、ご協力いただける企業様を募集しています。
素材提供・空きスペース活用・イベント共催や協賛など、多様な関わりを歓迎致します。詳細資料のダウンロードはこちらからどうぞ

お問い合わせフォーム

事例レポート2022.11.22

[事例4] 愛媛県西条市立丹原小学校1年生オンラインワークショップ 「きもちのおきば」

(ACF理事, BLANCO主宰 宮山 香里) 多様化する社会の中で、障害の有無、国籍や年齢の違いを越えたコミュニケーションを生む場を目的に、私たち BLANCO(ボッフェッリと宮山の美術家)は、さまざまな地で […]

事例レポート2022.11.22

[事例3] 子どもたちと素材に触れてみる@サングリア

2021年12月初旬、ACFメンバーが自らの子どもたちとともに、TOKIO Labさんの梱包材(段ボール小片)を使用した「遊び」を体験する、試験的な事前ワークショップを開催しました。 美術家・三木麻郁さんによる […]

事例レポート2022.11.22

[事例2] 「ラッコルタ-創造素材ラボ- 」提供素材にふれた子どもたちの様子と育まれる力について

(ACF理事, ART-IST アトリエTutti 西郷絵海) 私は、子どもが何をつくるか自分で決める「アトリエTutti(トッティ)」を主宰し、子どもたちの造形活動に関わる仕事をして いま […]


2024.1.17

ラッコルタ -創造素材ラボ- アーティストワークショップ全3回を振り返る成果展を府中市美術館で開催します!

地元企業に不要な部材を提供していただき、それらを表現のための”創造素材”として再活用する仕組み「ラッコルタ-創造素材ラボ-」。アーティストの長年のリサーチを素材に落とし込み企画されたワークショップにて、子供や大 […]

2023.12.18

ラッコルタ-創造素材ラボ- vol.3 岡田裕子「モノモノローグ」ワークショップ開催!

日常と非日常、現実と非現実のはざま。モノと人と場のもつ「時間」や「経験」が交差し想像力という演出によって独自の物語が幕を開ける。モノとの対峙から、参加者が想像を膨らませ、それぞれのストーリーを紡ぎ出す。そんな遊 […]

2023.9.27

生涯学習フェスティバル「ラッコルタ -創造素材ラボ-」 ワークショップ開催!

「ラッコルタ」は、地元企業から提供された不要な部材を、創造活動に転用する仕組みづくりを行っているプロジェクトです。今回は、場所を問わずに創造性を発揮する場をつくる「ラッコル タキャラバン」として、府中市で開催さ […]

2023.3.2

ラッコルタ – 創造素材ラボ- vol.2 成果展 「いしのこえとみかげ」

「ラッコルタ – 創造素材ラボ-」は、地元企業から提供された不要な部材を、創造活動に転用する仕組みづくりです。 アーティストのワークショップを通じて、子供や大人が素材から発想した表現活動に取り組み、 […]

2023.2.1

ラッコルタ – 創造素材ラボ- vol.2 ワークショップ+展覧会 「いしのこえとみかげ」

地元企業から提供された素材を、創造活動に活かす仕組みづくり「ラッコルタ ー創造素材ラボー」第2弾ワークショップ参加者募集中!
今回は府中市の石材店の創造素材をつかったワークショップです。
墓石を扱ってきた玉川石材工業株式会社さんの資材協力のもと、アートユニット・MATHRAX(マスラックス)による「石にふれて石の声をきく」ワークショップを開催します。

2023.1.24

Artpoint Meetingレポート「ものが生み出す人とのつながり。学びの場をひらくには?」

2022.11.23

「Artpoint Meeting #10 – アートがひらく、“学び”の可能性 – 」 へ登壇

2022.11.15

府中市民協働まつりブース出展

2022.3.24

「暮らしの彫刻」企画をふりかえって

ラッコルタ-創造素材ラボ-vol.1 「暮らしの彫刻」オンラインワークショップ+展覧会の企画をふりかえります。 開催レポートはこちら。 ワークショップ講師・三木麻郁さんの素材への視点アーティストの視点を通して、 […]

2022.3.24

「暮らしの彫刻」オンラインワークショップ+展覧会 開催レポート

ラッコルタ -創造素材ラボ- は、NPO法人アーティスト・コレクティヴ・フチュウ(ACF)が、府中市や東京都の自治体と協働しながら、アートと社会をつなぐプロジェクトとして始動しました。地元企業に端材や部材を提供 […]

2022.2.3

ラッコルタ – 創造素材ラボ- vol.1 オンラインワークショップ+展覧会 「暮らしの彫刻」 参加者募集!(終了しました)

あなただけのカタチをつくりそれを生活空間に組み入れてみましょう。いつもの風景を見つめ直してみませんか? ダンボールのパーツを使って、アーティストと一緒に「暮らしの彫刻」をつくります。いつもの自宅の景色を、いつも […]

2021.7.29

ラッコルタとは?

ラッコルタ -創造素材ラボ- 地域企業と生涯学習をつなぎ、モノとコトの循環と 新たな視点をもたらす仕組みづくり Artist Collective Fuchu[ACF] は、府中市の文化生涯学習課と市民提案型協 […]

本プロジェクトは「東京アートポイント計画」の一環として実施しています。